2018年11月16日

訪問診療とは!?


皆さん、こんにちは!

コミュニティホームくぬぎ山です!

今日は、訪問診療の様子をご紹介いたしますひらめき

まず、訪問診療とはなんぞや?についてご説明いたしますexclamation

特養には配置医師がいて、看護師と共に入所・入居者の健康管理を行う「かかりつけ医」としての役割を担っています病院ぴかぴか(新しい)

日常生活の支援の一環として、在宅での暮らしに近いケアを提供するために、配置医師の役割もとても重要です。

コミュニティホームくぬぎ山の配置医師は、理事長でもあり医師でもある、玉元弘次ですひらめき

週に1回、施設に訪問し、診療していますexclamation×2

つまり、配置医師が、訪問計画を立て施設に赴いて診療するのが訪問診療ですexclamation×2ぴかぴか(新しい)

よく間違われてしまうのが、「往診」ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

往診とは、医師が、診療上必要があると判断したとき、予定外に患者さんの自宅などに赴いて行なう診療のことを言います。

なので、特養の場合は、「訪問診療」なのですー(長音記号2)わーい(嬉しい顔)ひらめき

では、訪問診療の一場面を写真でご紹介いたしますexclamation×2

まずは、看護師から報告…

CIMG2807.JPG

医師は、カルテを見たり…

CIMG2808.JPG

CIMG2812.JPG

このように診察していきます。

CIMG2810.JPG

医師の「大丈夫ですよわーい(嬉しい顔)」という言葉に、安堵される方も多いです目ぴかぴか(新しい)

訪問診療の後は、フロアを巡回し、入所・入居者の方々に声を掛けています晴れ

おっといけないexclamation×2

今日はいつもより長くなってしまいましたモバQあせあせ(飛び散る汗)

今日は、この辺でexclamation×2

また来週ー(長音記号2)わーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by わかば at 01:00| Comment(0) | コミュニティホームくぬぎ山

2018年11月14日

エントランスのお花花

2018-11-07-15-01-06.jpg
皆さんこんにちわ!

八千代ケアセンター施設長の篠塚です。

今月エントランスに飾られたお花ですきらきら

お花の入れ替えの際、利用者さんが集まりじっと先生を見てます…私ならやりずらい…

先生頑張って〜\(^^)/
posted by わかば at 09:21| Comment(0) | 八千代ケアセンター

2018年11月09日

ご家族からのご質問にお答え致します!


皆さん、こんばんは!三日月ぴかぴか(新しい)


コミュニティホームくぬぎ山ですわーい(嬉しい顔)


今年も立冬が過ぎ、暦の上では冬となりましたね。

体調は崩していませんかexclamation&question


今日は、入居・入所をご希望される

ご家族様からよくいただく質問について、

お答えしたいと思いますexclamation×2

*****************************************

【質問1】

外泊はできますか?

【回答】

もちろんできます。

今は、時代も変わり、特養も積極的に

外泊や在宅復帰を支援する時代です。

*****************************************

*****************************************

【質問2】

仕事をしていて面会終了時間の18時に間に合いません。

【回答】

もし18時を過ぎてのご面会をご希望の場合には、

事前にご連絡をいただくことで面会可能となります。

*****************************************

*****************************************

【質問3】

お部屋に家具の持ち込みは可能ですか?

【回答】

はい、可能です。

使い慣れた馴染みある家具をお持ちいただいて構いません。

お仏壇もお持ち込み可能ですよ。

*****************************************

02_南西面鳥瞰.JPG

施設の周辺は、このように緑豊かですわーい(嬉しい顔)


屋上からの眺めも絶景ですよexclamation×2


外泊や遠出の外出は難しい…という方も、

屋上散歩をお楽しみいただけますぴかぴか(新しい)


近々、屋上についてもブログでご紹介いたしますねexclamation×2

では、また目手(パー)
posted by わかば at 19:51| Comment(0) | コミュニティホームくぬぎ山