2018年10月21日

「理事会」

皆さんこんにちは!
社会福祉法人特別養護老人ホーム「コミュニティホームくぬぎ山」ですわーい(嬉しい顔)
今日は「理事会」についてご説明させて頂きます!
席次.JPG
社会福祉法人とは、簡単に言ってしまうと、厳しい条件をクリアした一定の団体に与えられる称号のようなものであり、名誉ある団体こそが、特別養護老人ホームを行政に代わって運営することができます。
つまり株式会社などでは運営が出来ないんですねあせあせ(飛び散る汗)
行政に代わって運営しているのですから、監査は毎年入りますし、行政との連絡も密になります。
ですから、運営方針など法人にとって大切なことを決定するにも、「理事会」、「評議員会」を通し、記録に残す必要があります。その機関は医療、介護に関する有識者や地元自治会長、民生委員など多様な関係者で構成されております。
案内.JPG
今月も理事会にて上期の報告を行いました。
遠方から参加される方もいらっしゃいます。今日は喉を潤しながらリラックスした「理事会」にしましょう。
会場03.jpg
社会福祉法人として、今後も地域や多種多様な対象者のために、活動して参ります。


posted by わかば at 20:33| Comment(0) | コミュニティホームくぬぎ山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: